高品質天然石・パワーストーン・ビーズ・スワロフスキー・ハンドメイド手作り アクセサリーネットショップ ローズヴェルサイユ

創作アクセサリーショップ*ローズヴェルサイユ

電話のお問い合わせは、こちら♪ 080-3164-4956

メールのお問い合わせは、こちら♪ rose☆★☆rose-versailles-rose.com(☆★☆を@に変更お願いします)


私事で恐縮ですが、2017/6現在、二人目の赤ちゃんを授かり、

8月に出産を予定しております。

 
たびたび、産休をいただき、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。 

年子の育児に伴い、オーダーメイド、ご注文は、カートクローズにつき承る事ができません。
再開の時には、メルマガにてお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

 



トップページお支払・配送についてお客様の声お問い合わせブログカートの中

メルマガ登録

創作アクセサリーショップ*ローズヴェルサイユ*メルマガ

メルマガ 登録

アクセサリーの新作情報がメールで届きます♪
無料で購読できます。

 

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
再販可能♪

在庫なしのアクセサリーでも、材料が揃えば再販可能です(*^_^*)各商品ページの「この商品について問い合わせる」から、お問い合わせをお願いします♪

お揃いのアクセサリーなど♪

お揃いのアクセサリーも創作可能です。お色や石、デザインを少し替えたい、などのご希望もお受けします。お気軽にお問い合わせくださいね♪
 

商品メニュー一覧
お嫁入り(在庫なし) > ブレスレット(在庫なし・sold out) > その1 > 「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット
商品詳細

「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット


「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット

「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット

 

 

「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット
「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット
「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット
「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット
商品名 「愛と情熱の女神」ロードナイト ガーネット ルビー 薔薇 ブレスレット
販売価格 0円
在庫数
ポイント 1%

数量:

数あるアクセサリーの中ご覧いただきありがとうございます♪
あなただけのお気に入りが見つかりますように☆


情熱的な薔薇色のロードナイト、
奥深い輝きを秘めた深紅のガーネット、
愛らしいラズベリーレッドのルビーを

使ったブレスレットです。


金属アレルギーのある方は、
外しますので、お申し付けくださいませ☆


情熱的なお色にゴールドの金具を合わせたので、
一層華やかな印象に♪

トップの薔薇のロードナイトも、可愛いですよ〜(*^^)v


あなたの手元を、愛らしく情熱的に彩ります♪


「愛と情熱の女神」

愛と情熱をテーマに創りました♪

あなたが今正しいと思っていること、
心に思うことがあるなら、それを貫いてください

そして、まだ答えが明確ではないなら、
あなたの行動や目的を明確にしましょう♪

まず行き先を決めないと、
目隠しして進んでいるようなものだからですo(^-^)o

それに、行き先が分からなければ、
準備をしたり、行動に移すことはできません

霧がかかったような状態を、闇雲に突撃しても、
そこには落とし穴があるかもしれません(笑)

あなたの心を明確にして、心の焔を灯せば、
霧は晴れて、あなたが今、何をなすべきか
よくわかるはずですo(^-^)o

あなたの中には、情熱の焔が眠っています。
今こそ、その焔を呼び起こし、あなたの心に灯りをともしましょう♪

その情熱は、あなたの不安を焼き尽くして、
あなたの行く末を明るく照らすでしょう(*'-^)-☆

たくさんの道や迷うことがあるなら、
あなたの信念に問いかけてみてください

聞く耳を持つことや話し合うことも大切ですが、
あなたの中の何かが「NO」と思うならば人に何を言われても、
あなたの中の信念を持ち続けましょう☆
 

あなたの中の焔を燃やし続けてください♪



◆ガーネット
和名 柘榴石


◆和名は柘榴石。
柘榴には種子が多く含まれ、多産を表す果実。
「実り」を象徴するガーネットにふさわしい名前。

◆生命力や情熱、実りを象徴する

◆魔よけのお守りとして古来より大切にされていた。

◆古代では、怪我を防ぐ護符として兵士達が身に着けていた。

◆赤い系統のガーネットは、血行をよくし、生命エネルギーを高め、
古代では血液関係の治療に使われていた

◆血液の流れをスムーズにして、身体中に酸素と活力を与える。

◆体内の老廃物を排出させる

◆生殖器にも働きかけホルモンを活発にさせる。

◆目標に向かって積み上げてきた努力を実らせて、成功に導く

◆最近なんか気力が湧かなくて活力と元気が欲しい

◆日ごろ思い悩んで、生きる目標が見つからなくて、張り合いが欲しい

◆明日への希望と勇気が欲しい

◆情熱をもって、事をなし遂げたい

◆困難を乗り越えたい

◆乗り越える気力と体力が欲しい

◆受験や就職など、ここ一番の勝負をしたい

ガーネットには恋愛や愛に関する
こんな素敵なエピソードもあります。
 

中世ヨーロッパには、血を思わせる深い紅から、
家族の絆の象徴として、王家の紋章に使われたと伝えられています

古い伝承に、大切な人との別れに
再会の誓いとしてガーネットを贈りあったり、
友情の印としてなど、「深い絆」「誓いの証」として、
ガーネットを贈ったと伝えられています。

1月の誕生石でもある
ガーネットの宝石言葉は「貞節」「忠実」「友愛」

大切な人との愛情や絆を深めて、
「変わらない愛」「一途でまっすぐな愛」
「真実の愛」を象徴する石と言えるでしょう。

愛する異性から、こんな想いを込めて、
プレゼントしたり、されたら、
贈られた方は本当に幸せですよね♪

ガーネットを贈るときには、ぜひこんな意味があるという想いも
一緒に贈っていただきたいと思います(*^-^*)
 

◆ロードナイト
和名 薔薇輝石


◆心身のバランスをよくしたい

◆自分らしく情熱的に行動したい

◆積極性、社交性、行動力を高めたい

◆愛情表現を上手に伝えたい

◆愛に積極的に飛び込めなくて躊躇してしまう・・・

◆薔薇色の人生をおくりたい

◆女性らしく魅力と才能を開花させたい

◆女性ホルモンを活性化させたい

◆厄除け、魔除けをしたい
 

◆ルビー
和名 紅玉(こうぎょく)
7月の誕生石

◆品高く優雅で気高い情熱を秘めた石。

◆勝利や豊穣、力強い生命力が欲しい方

◆燃え上がるような愛、深い愛をもたらす

◆勇気と情熱を高め、勝利に導く。

◆豊穣と慈悲の心を養う。

◆母性を育んで安産と子育てを手助けする。

奢り高ぶり、我欲に心奪われると、
ルビーは、怒りの焔へと変わると言われています。

赤い石たちは正義感が他の石よりも強いので、
己の心を常に深く見つめ、律することの大切さを教えてくれます。


金具 ゴールド


ブレスレットサイズにつきましては、
下記をよくお読みいただければと思いますo(^-^)o
お客様の手首サイズを伺って、作成します☆


可愛く梱包ラッピングして大切にお届けします♪

 

◆使用した石◆

ガーネット ラウンド8mm

ロードナイト 薔薇12mm
 

ロードナイト ラウンド6mm
 
ルビー 128面ラウンドカット5mm

 

ゴムタイプのブレスレットについて

ゴムタイプのブレスレットは、あなた様のお好みのサイズを
お聞きしてからお作りいたします。

サイズによっては、石の数が増えたりすることにより
金額やデザインが若干違う場合もあります。
   
(デザインは大幅には変わりませんのでご安心下さいませ(^-^))

サイズの測り方は、手首の一番細い場所をはかり、
手首のサイズゆとり分を通信欄にお書き下さい。
   
あまりにきつきつだと、とても痛いので(^o^; 
ジャストサイズから、1.5センチから2センチほど
ゆとりをもたせてください☆

私は結構ゆるゆるが好きなので、手首サイズ14.5センチですが、
17センチ〜18センチぐらいが、いいです♪

お好みのサイズにて作成いたしますo(^-^)o


 

◆ガーネット
和名 柘榴石

ガーネットの名前の由来は、
ラテン語で「種子」という意味の
「granatus」からつけられたといわれています。

日本では、その深い赤の色合いと種子から連想されたのか、
柘榴(ざくろ)に似ていることから「柘榴石」と呼ばれています。

柘榴は実の中に種子が多く含まれていて、
多産を象徴する果実です。

「実り」を象徴する石にふさわしい名前といえるでしょう。

種子という名と、その燃えるような色合いから、
生命力や情熱、実りをイメージされてきて、
魔よけのお守りとして大切にされていました。

古代ギリシャやローマでは、血液を連想させるその赤色から、
怪我を防ぐ護符として兵士達が身に着けていたと伝えられています。

深い、黒に近い深紅のものから、
赤ワインを熟成させたようなワインレッドの色、
緑、オレンジ色もあるガーネット。

赤い系統のガーネットは、血行をよくし、
生命エネルギーを高めると言われたことから、
古代では血液関係の治療に使ったという伝承もあります。

血液の流れをスムーズにして、
身体中に酸素と活力をいきわたらせ、
体内の老廃物を排出させる力があるとも伝えられています。
生殖器にも働きかけホルモンを活発にさせるとも。

種子の意味から、実りの象徴、とされているガーネットは、
目標に向かって積み上げてきた努力を実らせて、
成功に導く石と伝えられています。

最近なんか気力が湧かなかったり、
元気が足りない、日ごろ思い悩んで、
生きる目標が見つからなくて、張り合いがないとき、
ガーネットを身につけると、明日への希望と勇気が湧いてくることでしょう。


情熱をもってなし遂げたい時、困難を乗り越えたい時、
気力・体力を増すといわれるガーネットは
そのパートナーとなるでしょう。

受験や就職などのここぞという時も、
そのパートナーとしてガーネットはうってつけです。

ガーネットには恋愛や愛に関する
こんな素敵なエピソードもあります。
 

中世ヨーロッパには、血を思わせる深い紅から、
家族の絆の象徴として、王家の紋章に使われたと伝えられています

古い伝承に、大切な人との別れに
再会の誓いとしてガーネットを贈りあったり、
友情の印としてなど、「深い絆」「誓いの証」として、
ガーネットを贈ったと伝えられています。

1月の誕生石でもある
ガーネットの宝石言葉は「貞節」「忠実」「友愛」

大切な人との愛情や絆を深めて、
「変わらない愛」「一途でまっすぐな愛」
「真実の愛」を象徴する石と言えるでしょう。

愛する異性から、こんな想いを込めて、
プレゼントしたり、されたら、
贈られた方は本当に幸せですよね♪

ガーネットを贈るときには、ぜひこんな意味があるという想いも
一緒に贈っていただきたいと思います(*^-^*)

◆ロードナイト
和名 薔薇輝石

ロードナイトの「ロード」とは
ギリシャ語で「薔薇」という意味があります。

この石が薔薇の花びらを連想させることから、
この名前がつけられました。

その名の通り、鮮やかな薔薇色、濃いピンク色をしたロードナイト。

和名は「薔薇輝石」と呼ばれていますが、
実際は輝石に属する石ではありません。
近年違うということがわかったのですが、そのままで呼ばれています。

薔薇が輝く石。
とても素敵な名前だから、そのままにしておいたのかもしれませんね(笑)

ロードナイトは、黒い内包物を含んでいて、石としては、黒いものが少なく、
濃い薔薇色に輝く石が高価で高品質なのですが、
黒いものが多いタイプも、アンティーク風で、なかなか味があり、
グレードによって違った表情を見せてくれるのも、魅力的です。

古来より、ロードナイトは魔除けや除霊など、
儀式に用いられたと伝えられています。

心身のバランスをよくして、心を穏やかにして、
心が豊かになり、お仕事や、友人、
恋愛などが、スムーズになります。

ロードナイトを持つと、自分をありのままに
行動する力があるといわれています。

どんなに熱く深く思って、夢を描いていても
相手を気遣う心を持っていても、
言葉にしたり、実行に移さなければ、何も変わらないし、
相手には伝わりません。

夢は「見るもの」ではなく、「叶えるもの」です。

ロードナイトは、そんな夢や希望を達成するための
積極的な態度や、行動力、社交性を高めてくれるといわれています。

自分の意志で行動する大切さを教えてくれる石なのかもしれません。

それは、愛や恋にもいえます。
いくら愛していると、思っていても、
言葉にして伝えたり、行動が伴わなければ、
真実の愛は伝わりません。

愛情を表現することが苦手な方、
愛に積極的に飛び込めなくて躊躇してしまう・・・
そんな方にお勧めですo(^-^)o
自然な愛情表現と行動が身につくといわれています。

鮮やかな薔薇が輝く石。
薔薇は、女性力を高め、愛にも例えられる花。

ロードナイトを身につけて、
鮮やかに薔薇がほころぶかのように、
貴方の魅力を開花させて、素敵な愛と、
薔薇色に輝く人生を手に入れてくださいね♪
 



◆ルビー
和名 紅玉(こうぎょく)
7月の誕生石

赤い宝石というと真っ先に思い浮かぶのがルビーではないでしょうか。
ルビーという名前は、ラテン語の「赤色」に由来します。

ダイヤモンドに次いで高い硬度を持つコランダムという
鉱物のグループに属していて、含まれる成分によって色を変え、
赤を「ルビー」青を「サファイヤ」と呼び分けしています。

青い宝石として有名なサファイヤとは、同じ姉妹のようなものです。

ルビーは鮮やかな美しい赤色によって、
宝石としての価値も高価になります。

実際に、パワーストーンとして扱われているものは、
宝石の鮮やかな赤ではなく、半貴石で赤紫色をしています。

ルビーの歴史は古く、
古代エジプトにおいても、ルビーは「王の威厳の象徴」とされていました。

世界各地でも、王のみに許された
稀な宝石であったことを表す伝承が数多く存在しています。

その昔は、ルビーは赤い石の総称で、
レッドスピネルやガーネットなとどもルビーと呼ばれていたそうです。

イギリスの王冠を飾っている
「ブラック・プリンス・ルビー」は、実はレッドスピネルだった、
という面白いお話もあります。

ルビーの成分は非常に微妙で、
わずかな成分の差で、ピンクサファイヤになってしまい、
鮮やかな赤のルビーがいかに希少で、
選ばれた稀な宝石なのかということが分かります。

赤色の石は、情熱を表します。
赤の女王であるルビーももちろん情熱を秘めた石です。

王侯貴族たちを魅了してやまない
ルビーの持つ優雅で気高いまでの情熱は、
古来より勝利や豊穣、力強い生命力、
燃え上がるような愛、深い愛をもたらすといわれています。

ただ、がむしゃらに突っ走るような情熱ではなく、
気品と優雅に満ちた風格ある情熱といえるでしょう。

勇気と情熱を高め、勝利に導く石です。

奢り高ぶり、我欲に心奪われると、
ルビーは、怒りの焔へと変わると言われています。

赤い石たちは正義感が他の石よりも強いので、
己の心を常に深く見つめ、律することの大切さを教えてくれます。

豊穣と慈悲の心も養い、
母性を育んで安産と子育てを手助けするとも言われています。

 

 

 

 

 

 
 



     

  商品の、長さや石の数など、微調整ができますので、
    遠慮なくお申し付けくださいませ(^-^)
  通信欄、備考欄にお書きいただければと思います。

    在庫切れの商品であっても、材料があればお作りすることも出来ます。
  気軽にお申し付けくださいませ♪
    


     もし在庫切れで、気になるアクセサリーがありましたら、
     「この商品について問い合わせる」からお問い合わせいただければ、
     お仕立てする前に、値段をお知らせできます(^-^)

     もしくは、在庫切れで欲しいな〜と思われたアクセサリーは、
     リクエストいただいて、材料がある場合は再販もできます。
  
  在庫切れの商品だけでなく、こんな感じのアクセサリーが
    欲しいというリクエストも大歓迎です♪
  リクエストしても必ず買わないといけない。
  ということはありませんので、ご安心くださいませ(^-^)

    あと、この石を別の石に・・・というのも大歓迎です♪
    ご希望の商品の「この商品について問い合わせる」から
   メールしていただければと思います。