高品質天然石・パワーストーン・ビーズ・スワロフスキー・ハンドメイド手作り アクセサリーネットショップ ローズヴェルサイユ

創作アクセサリーショップ*ローズヴェルサイユ

電話のお問い合わせは、こちら♪ 080-3164-4956

メールのお問い合わせは、こちら♪ rose☆★☆rose-versailles-rose.com(☆★☆を@に変更お願いします)


私事で恐縮ですが、2017/6現在、二人目の赤ちゃんを授かり、

8月に出産を予定しております。

 
たびたび、産休をいただき、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。 

年子の育児に伴い、オーダーメイド、ご注文は、カートクローズにつき承る事ができません。
再開の時には、メルマガにてお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

 



トップページお支払・配送についてお客様の声お問い合わせブログカートの中

メルマガ登録

創作アクセサリーショップ*ローズヴェルサイユ*メルマガ

メルマガ 登録

アクセサリーの新作情報がメールで届きます♪
無料で購読できます。

 

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
再販可能♪

在庫なしのアクセサリーでも、材料が揃えば再販可能です(*^_^*)各商品ページの「この商品について問い合わせる」から、お問い合わせをお願いします♪

お揃いのアクセサリーなど♪

お揃いのアクセサリーも創作可能です。お色や石、デザインを少し替えたい、などのご希望もお受けします。お気軽にお問い合わせくださいね♪
 

商品メニュー一覧
名前から選ぶ > アンバー(琥珀) > 再販♪着せ替えネックレス「秋の実り」ゴールデンフローライト 琥珀アンバー レモンクォーツ チェーンパーツ
商品詳細

再販♪着せ替えネックレス「秋の実り」ゴールデンフローライト 琥珀アンバー レモンクォーツ チェーンパーツ


着せ替えネックレス「秋の実り」ゴールデンフローライト 琥珀アンバー レモンクォーツ チェーンパーツ
着せ替えネックレス「秋の実り」ゴールデンフローライト 琥珀アンバー レモンクォーツ チェーンパーツ
着せ替えネックレス「秋の実り」ゴールデンフローライト 琥珀アンバー レモンクォーツ チェーンパーツ
着せ替えネックレス「秋の実り」ゴールデンフローライト 琥珀アンバー レモンクォーツ チェーンパーツ
商品名 再販♪着せ替えネックレス「秋の実り」ゴールデンフローライト 琥珀アンバー レモンクォーツ チェーンパーツ
販売価格 0円
在庫数
ポイント 1%

数量:



お陰様でお嫁入りしたアクセサリーです♪
材料が揃えば再販可能なので、
気軽にお問い合わせ・リクエストしてみてくださいね\(^o^)/



お客様のリクエストにより再販して、
すぐにお嫁入りした人気の子です(*^^)v

数ある商品の中から、ご覧いただきありがとうございます♪
貴方だけのお気に入りが見つかりますように☆彡

落ち着いたハニーゴールドのゴールデンフローライト、
スモーキーの入ったレモンクォーツ、
中にキラキラとした輝きがあるアンバー(琥珀)、
チェーンパーツを合わせて、

着せ替えネックレスを創りました。


それぞれのパーツは、取り外して使えるので、
気分に合わせて、楽しんでいただけます♪

秋の実りをイメージして創りました♪

愛らしいマロンカットがキュートです(*^^)v
この形に一目ぼれして仕入れました(笑)
マロンの中には、綺麗な虹がキラキラしています♪

(マロンの中の虹は個体差があり、ないものとあるものがあります)

琥珀は上質で、クラックからキラキラが見えます♪


貴女の胸をシックにエレガンスに
彩ってくれることでしょう(*'-^)-☆

お洋服の色は
緑・茶・ベージュ・カーキなどがお勧めです(*^^)v
合わせるお洋服によっても印象がぐっと変わります(*^^)v

金具は金古美。

サイズ(丸カンも含む)
チェーンパーツ 8センチ
ゴールデンフローライト 2.7センチ
 

チェーンや革ひもに通してくださいね♪
チェーンは別売りになります。
写真のチェーンは40センチのものを使用。

チェーンと革ひもはこちら☆


可愛く梱包ラッピングして大切にお届けします♪

 

◆着せ替えネックレス◆

お客様からの多数のリクエストで素肌のような感覚で、
つけてるのも忘れるぐらいシンプルで
素朴なネックレスから生まれた企画☆

1つ1つ付け外しが出来るプチネックレスです♪

自分だけのオリジナルの組み合わせが楽しめます(*^^)v
毎日着せかえて、気分によってシンプルに、
時にはゴージャスにも変身♪

選ぶ楽しさがあるネックレスコレクションです☆
1つ1つお好きな石たちをコレクションしてみませんか?

お好きな石の組み合わせのご希望がありましたら、
可能な限りショップに作品例として掲載しますので、
「この商品を問い合わせるボタン」より、
リクエストのご協力お願いします(*^^)v

☆リクエスト例☆

◆淡いブルー系の石で、形はハートやしずくのポイントで、
ラウンドの濃淡で2粒ぐらい飾りたい。
金具はシルバーロジウムで。

◆大きめの濃い目のグリーン系と茶系の小粒の石で、
シックに仕上げてほしい。
金具は、金古美で、革ひもに通したい。

◆ピンク系の小さな石たちをたくさん連ねたい。
1つだけポイントになる石を入れたい。

◆このアクセサリーのこの天然石やパーツを使って
組み合わせて欲しい。

などなど☆

出来るだけ詳しく書いていただけたら
イメージもしやすいので有り難いです(*^_^*)


◆使用した石◆
(いずれも高品質なものを厳選して使用しています)



ゴールデンフローライト  マロンブリオレットカット

アンバー(琥珀) オバール
 
レモンクォーツ  72面ラウンドカット10mm



◆アンバー
和名 琥珀

アンバーは、数千万年から数億年という
気の遠くなるような長い歳月をかけてできた化石です。

宝石の一つではありますが、
植物の樹液が地中に埋もれてできるものなので、
鉱石ではありません。

アンバーという名前よりも、「琥珀」と呼ぶほうが、
馴染みがありますね♪

アンバーの中には、時々昆虫や葉っぱなどが入っています。
昆虫が入っているものは「虫入り琥珀」と呼ばれ、
高価な宝飾品として販売されています。

アンバーという名前の由来は、
古代アラビア語の「海の漂流物」という
言葉だと考えられています。

和名の琥珀は中国語で、

「虎死して、則ち精魂地に入りて石と為る。
それすなわち琥珀なり」

という言い伝えに由来しています。

琥珀の色は、一般的なこっくりとした
褐色色を思い浮かべますが、
産地や樹木の種類によって、様々な色合いがあり、
褐色・黄褐色・白・青・緑・黒と200以上の
色彩があると言われています。

希少価値のあるアンバーとして最近有名なのが

ラリマーでお馴染みカリブ海に浮かぶドミニカ共和国の
「ブルーアンバー」と呼ばれるものです。

ブルーアンバーは一見普通の琥珀色をしていますが、
光にあたると、青やエメラルド色の神秘的な光を発します。

アンバーの歴史は古く、
デンマークの遊牧民は、
昔から装身具やお守りとして身につけ、

イギリスは結婚して十年目に、
夫から妻にアンバーを贈る習慣があり、
アンバーの贈り物には、「しあわせを贈る」という
意味があるといわれているそうです。

アンバーは18世紀の前半まで、
海からとれる宝石だと信じられていました。

当時は、アンバーは金と同じ価値を持ち、
高価な宝石でした。

ギリシア神話の中にもアンバーにまつわる
伝承が残っています。

海神ポセイドンには美しい人魚の娘がありました。

彼女は人間の男性に恋をしてしまい、
海の岩の上にあがってうっとりとその姿をながめていましたが、
それを知ったポセイドンはカンカンに怒って、
彼を雷で撃ち殺してしまいました。

残された人魚の娘は、哀しみのあまり、
アンバーの涙を流し続けたということです。

このお話から、アンバーには「人魚の涙」という別名があります。

アンバーには古来より、
「財運の石」と呼ばれ、豊かさの象徴といわれています。

仏教では七宝のひとつにも数えられ、
風水では西方を守る「白虎」の象徴とされていて、
そこでも金運を呼ぶ石だといわれています。

アンバーは、水晶に準ずる万能のパワーストーンと
伝えられています。

深く温かな大地が育んだアンバーは、
大地と植物の雄大さと優しさが
凝縮しているようなパワーを持っています。

エネルギーを補い、生命力が高まるような
そんな波動を感じます。

アンバーの明るい波動は、
沈みがちな心を明るく照らし、精神も安定させます。

気の遠くなるような長い歳月が育んだアンバーに触れていると、
クヨクヨとひとつのことで悩みがちな方は、
なんだ、こんな些細なことでと、おおらかな気持ちになると思います。




◆レモンクォーツ
和名 レモン水晶

黄色い天然石というと、シトリン(黄水晶)が一般的ですが、
レモンクォーツは、同じ黄色で同じクォーツ系の中でも
シトリンとは成分が異なり別の天然石として分類されています。

明るい太陽のようなゴールドを思わせるシトリンの色合いと違い、
レモンクォーツの持つ色合いは、
透明な水晶の中に爽やかなレモン果汁を混ぜたような
涼やかな透き通った優しい色合いです。

持つパワーも異なり、
シトリンは太陽のような力強さと金運などの意味がありますが、
レモンクォーツは、精神的なものに作用して、
心を静めたり安らぎをもたらすといわれています。

精神の混乱を鎮めて、癒しの効果もあるといわれています。

古来より様々な装飾品として使用されていて、
通貨の役割もあったと伝えられています。

レモンクォーツの色合いは、芸術家にもお勧めの石で、
個性的なアイデアを引き出し、思考をクリアにするといわれています。

シトリンのように、人工的に作り出すこともむずかしく、
天然でなかなか発掘されない天然石なので、
クォーツ系の中では、高価になりやすい石です。




◆フローライト
和名 蛍石

和名、蛍石という名のとおり、
はかなげで澄み切った美しい柔らかな光を発しています。

フローライトはラテン語の「fluere」
流れるという意味の言葉が名前の由来となっています。

和名の蛍石の名前はフローライトの破片を
真っ暗い場所で火にくべると、パチパチと音を立て
蛍のように発光する事に由来するものです。
(よい子の皆様は実験したり真似しないでね(笑))

フローライトには、透明・紫・緑・青・ピンク・黄色など
様々な色のものがありそれぞれに
パワーの違いがあるといわれています。

中には二色以上が溶け合った
バイカラー(レインボーフローライト)もあり
とても美しく魅力的です。

フローライトの澄んだ柔らかな癒しの波動を身に着けていると、
波立った心を和らげ、草原の朝のような
清清しい穏やかな気分を取り戻させてくれます。

抑えていた感情を解き放ち、心を洗い流して、
全て浄化されるようなそんな気持ちになります。

フローライトは、イライラなどの感情の乱れをやわらげ、
思考力や直感力、判断力を高めるとされるパワーストーンです。
自分をたかめ、更なる高みを目指す方の味方になるでしょう。

頭脳をクリアにし、潜在能力を引き出すといわれていて、
気持ちが安定したり、集中力を高めることから、
仕事や勉強に集中したい方にもお勧めです。

不安定な精神を落ち着かせて心のバランスを保ったり、
持つ人のやさしさや思いやり、
穏やかさを引き出すよう、助けます。

フローライトは色によってもエネルギーが違うので、
頭脳や精神を高めるには紫系のもの
頭の疲れをとったり、癒し的にも働いてくれるのは
グリーン・ブルー系のものがお勧めですo(^-^)o

 
☆ブルーフローライト☆

頭の中をクリアにして、冷静にさせる癒しのパワーがあります。
直感力を養い、判断力を研ぎ澄ませて、豊かな思考をもたらし、
人間関係をスムーズにしてくれるといわれています。


☆グリーンフローライト☆

心の中にたまっていた疲れやネガティブな感情を癒し、
トラウマや心の傷を克服する助けとなってくれます。

勉強や集中力を養いたい時や、長時間の仕事、
目の疲れにもいいとされています。

この石を見ていると、
草原の朝のような清清しい気持ちになります♪


☆パープルフローライト☆

心身のバランスを整え、ストレスを取り去って癒し、
頭脳の働きをクリアーにし、
冷静な分析力と知性をもたらすといわれています。

特に、コンピューター関係のお仕事をされていたり、
頭脳ワークのお仕事の方は、ぴったり。

その波動は、精神を高め、浄化し、
スピリチュアルな波動を高めて、
宇宙意識をも感じさせると伝えられています。


☆ラベンダーフローライト☆

柔らかな優しい色合いを持つラベンダーフローライトは
見ているだけで心が静まり、穏やかな気持ちになってきます。
パープルとブルーの両方の力を併せ持っています。


☆ゴールデンフローライト☆

同じ黄色のシトリンをアンティーク風にしたような、
落ち着いたゴールド。

心と身体に元気をくれるビタミンカラー。
活力と希望を与え金運を呼ぶといわれています。



 
 



     

  商品の、長さや石の数など、微調整ができますので、
    遠慮なくお申し付けくださいませ(^-^)
  通信欄、備考欄にお書きいただければと思います。

    在庫切れの商品であっても、材料があればお作りすることも出来ます。
  気軽にお申し付けくださいませ♪
    


     もし在庫切れで、気になるアクセサリーがありましたら、
     「この商品について問い合わせる」からお問い合わせいただければ、
     お仕立てする前に、値段をお知らせできます(^-^)

     もしくは、在庫切れで欲しいな〜と思われたアクセサリーは、
     リクエストいただいて、材料がある場合は再販もできます。
  
  在庫切れの商品だけでなく、こんな感じのアクセサリーが
    欲しいというリクエストも大歓迎です♪
  リクエストしても必ず買わないといけない。
  ということはありませんので、ご安心くださいませ(^-^)

    あと、この石を別の石に・・・というのも大歓迎です♪
    ご希望の商品の「この商品について問い合わせる」から
   メールしていただければと思います。