高品質天然石・パワーストーン・ビーズ・スワロフスキー・ハンドメイド手作り アクセサリーネットショップ ローズヴェルサイユ

創作アクセサリーショップ*ローズヴェルサイユ

電話のお問い合わせは、こちら♪ 080-3164-4956

メールのお問い合わせは、こちら♪ rose☆★☆rose-versailles-rose.com(☆★☆を@に変更お願いします)


私事で恐縮ですが、5月に出産を控えており、4/1より休暇をいただきます。
現在は7/1より、創作を再開予定です。

休暇中にもオーダーメイドを承る事は可能ですが、創作、発送は7/1以降になる事をご了承ください。

タイミングや体調により期間が開いてしまう事もあるかと思いますが、
休暇中もメールでのお問い合わせには返信させて頂きます。
今後とも 創作アクセサリーショップ ローズヴェルサイユ をよろしくお願い致します♪

 



トップページお支払・配送についてお客様の声お問い合わせブログカートの中

メルマガ登録

創作アクセサリーショップ*ローズヴェルサイユ*メルマガ

メルマガ 登録

アクセサリーの新作情報がメールで届きます♪
無料で購読できます。

 

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
再販可能♪

在庫なしのアクセサリーでも、材料が揃えば再販可能です(*^_^*)各商品ページの「この商品について問い合わせる」から、お問い合わせをお願いします♪

お揃いのアクセサリーなど♪

お揃いのアクセサリーも創作可能です。お色や石、デザインを少し替えたい、などのご希望もお受けします。お気軽にお問い合わせくださいね♪
 

商品メニュー一覧
名前から選ぶ > ラピスラズリ > ラピスラズリのコイン型イヤリングorピアス
商品詳細

ラピスラズリのコイン型イヤリングorピアス


ラピスラズリのコイン型イヤリングorピアス
ラピスラズリのコイン型イヤリングorピアス
ラピスラズリのコイン型イヤリングorピアス
ラピスラズリのコイン型イヤリングorピアス
商品名 ラピスラズリのコイン型イヤリングorピアス
販売価格 0円
在庫数
ポイント 1%

数量:

お陰様でお嫁入りしたアクセサリーです♪
材料が揃えば再販可能なので、
「この商品について問い合わせる」から
気軽にお問い合わせ・リクエストしてみてくださいね\(^o^)/

数あるアクセサリーの中ご覧いただきありがとうございます♪
あなただけのお気に入りが見つかりますように☆

お客様からのリクエストで、
ラピスラズリと水晶のロザリオ風ネックレスを創ったので、
お揃いのアクセサリーたちをたくさん創りました(*^^)v

シルバーロジウムと金古美、2種類ございます。

気品ある瑠璃色の中に
金色のパイライトが輝くラピスラズリを使いました。

宇宙と夜空とそこに輝く星のような雰囲気になり、
高貴な神聖な雰囲気に仕上がりました♪

青はマリア様の色でもありますね(*^^)v

ラピスラズリは、金のパイライトも見られて、とても綺麗です(*^^)v
あなたの耳元をシックに高貴に彩ります♪

白のお洋服はもちろんのこと、
ネイビー、茶色、黒、グレー、紫、ブルーなどの
お洋服にお勧めです♪

合わせるお洋服によってもぐっと印象が変わります


金具 金古美

サイズ2.2センチ
金具を除くサイズ


イヤリングorピアスは、無料でお好みの金具に変更いたします。

その時は、カートの通信欄にて、イヤリングorピアスの
ご希望の項目にチェックをお願いいたします。

書いていない場合は、サイトの写真のままとなりますので
ご注意くださいませ!!

ピアスは金属アレルギー対策に樹脂フックもありますので、
ご希望の場合はカートの通信欄に
お書き添えくださいませo(^-^)o


可愛く梱包ラッピングして大切にお届けします♪



◆使用した石◆
(いずれも高品質なものを厳選して使用しています)


ラピスラズリ コイン 2個

 


◆ラピスラズリ
和名 「瑠璃」「青金石」
9月の誕生石

ラピスラズリという名は、ラテン語で石を意味する「ラピス」と、
天空や青を意味するアラビア語の
「ラズリ」「ラズワルド」を合わせた造語です。

日本では、瑠璃、または青金石と呼ばれ、
仏教の極楽浄土を飾るといわれる
七宝のひとつ瑠璃としても知られています。

古代より世界各地で聖なる石として崇められていて、
深い吸い込まれそうな青は、夜空を、
散りばめられた金粉は、星と、表現され
天や宇宙を具現する石として珍重されてきました。

美しい深い夜空色の青は、
魔除けとしてのパワーがあるといわれ、
バビロニアやエジプトでは、この石の粉を使って、
壁画を描き、護符としてそうです。

古代エジプトのツタンカーメン王の棺や王墓の
黄金のマスクを始め、華麗な装飾品の数々にも、
ラピスラズリが使用され、

ファラオと呼ばれる最高位の権力者や、
他の国の王や女王にとっても、
ラピスラズリは権力と富の象徴でもありました。

ラピスラズリの歴史は古く、
エジプトでは、天空と冥府の神オシリスの石として崇められ、
スカラベや、ネックレスやブレスレッドなどの宝飾品にも使用され、
古代人にとってラピスラズリは黄金に匹敵するぐらいの
価値があったようです。

世界で最初に神秘的なパワーを持った石、
パワーストーンとして認められたのは、
ラピスラズリが初めてであったと言われています。

西洋では、ラピスラズリの粉末を用いて作った顔料を、
ウルトラマリン(海(地中海)を越えてもたらされたものと)と名づけ、
それで、絵を描いたとも言われています。

現在のウルトラマリンは他の成分で合成してつくっていますが、
ルネッサンス期には本ラピスラズリを砕いた粉が使用され、
その価格は黄金と同じか、それ以上であったと伝えられています。

ラピスラズリに残された逸話や伝承は、
本当に数多く存在し、ここでは紹介しきれないほどです。

そけだけ、古くからたくさんの人たちに愛されてきた
石の一つといえるでしょう。

ラピスラズリの色は、
深い濃紺色に、金色のパイライトと呼ばれる金粉と、
カルサイトの白い斑点があります。

宝石として価値のあるものは、
深い濃紺一色のものが珍重されていますが、
パイライトの金粉が散っているもののほうがさらに価値があります。

また、白い部分が多い石については、
青を際立たすために着色処理やオイルや
樹脂などに浸したりすることがあります。
これは、一般的に行われる処理です。

石を青く染めるものは、別ですが、
この処理でパワーは、何一つ変わることはありません。

ラピスラズリは、幸運をもたらす石としてとても有名ですが、
目先の幸運ではなく、持ち主を成長させるため
まさに、師匠が弟子を鍛えるが如く、
苦難や試練を呼ぶこともあります。

それが、のちに持ち主を成長させ、
さらに高いレベルへと、魂を鍛えてくれるでしょう。

表面の幸せでなく、苦難を乗り越えたからこそ、
もっと高いレベルの幸せが分かる、
成長したから、気がつくことができる。

それぞれの人が持つカルマや、その人に与えられた使命を
気付かせ、それに見合った器へ
成長することをサポートしてくれます。

中には、本当に幸運の石?
と、戸惑われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、その意味は後になって分かるはずです。
持ち主を本当の意味で磨き高めてくれる
深遠のパワーを持つ石です。

また、心に迷いがあり進路に進めない時、決断できない時、
目先の結果ではなく、自分にとって
本当に正しい方向へと導いてくれるでしょう。

周囲からの邪気やマイナスの感情、
自分自身の迷いや不安、嫉妬などから
貴方を守護してくれて、精神のバランスを
整えて回避してくれるでしょう。

また第三の目、サードアイを開くと言われ、
チャクラを刺激して、直感力と創造力を高めると伝えられ、
イメージの現実化を促し、願いが叶いやすくなるといわれています。

知性や洞察力や直感など、
頭脳を明晰にすると言われているので、
試験や頭や創造力を使うお仕事にも力を発揮するでしょう。

アーティストや受験生や学生、
物を創るお仕事をされている方にお勧めです。

持ち主に災いが迫っているときや健康を害しているとき、
灰色や黒に色を変化させて、知らせると伝えられています。

★注意点★

ラピスラズリは熱・衝撃・酸性・アルカリ性に弱く、
繊細でデリケートな石なので、取り扱いには注意が必要です。

とくにラピスを身に着けたまま、
たくさん汗をかくと白く変色することがあります。

 
 



     

  商品の、長さや石の数など、微調整ができますので、
    遠慮なくお申し付けくださいませ(^-^)
  通信欄、備考欄にお書きいただければと思います。

    在庫切れの商品であっても、材料があればお作りすることも出来ます。
  気軽にお申し付けくださいませ♪
    


     もし在庫切れで、気になるアクセサリーがありましたら、
     「この商品について問い合わせる」からお問い合わせいただければ、
     お仕立てする前に、値段をお知らせできます(^-^)

     もしくは、在庫切れで欲しいな〜と思われたアクセサリーは、
     リクエストいただいて、材料がある場合は再販もできます。
  
  在庫切れの商品だけでなく、こんな感じのアクセサリーが
    欲しいというリクエストも大歓迎です♪
  リクエストしても必ず買わないといけない。
  ということはありませんので、ご安心くださいませ(^-^)

    あと、この石を別の石に・・・というのも大歓迎です♪
    ご希望の商品の「この商品について問い合わせる」から
   メールしていただければと思います。